特定非営利活動法人 TICO(ティコ) CAFアメリカ

サポート支援事業 No.19

サポート支援事業 No.19

トップ > サポート支援事業 No.19

小規模農村開発ローン 個別事業紹介

ザンビアの村おこしにあなたも投資してみませんか?

チペンビ小規模農村開発ローンは、WAHEプロジェクト(干ばつに強い村作り)の中の1部門です。今までの援助形態とはちょっと違う、新しいタイプの援助です。LinkIcon小規模農村開発ローンとは?

サポート支援事業 No.19

グロッサリー
対象グループ名:ブテコ女性の会

申請再挑戦のグループの登場です。
2003年に発足し、2004年7月当時メンバー3人で
グロッサリーを申請しましたが、残念ながら却下。
その後メンバーを増やしつつ活動を続けてきました。

2007年9月には、草ワラ建てのお店を開店(写真下)。石鹸や塩、料理油など日常生活で人々が特に欲しがるものを売っています。近隣にライバル店はなく、より商品のそろった、便利の良い店を目指して、ローンの再申請を思い立ちました。

19 buteko 01.png


19 buteko 02.png

グループのデータ
会員数:18名(女性13名、男性5名)
発足年:2003年10月
申請予算:45,000円(お店の商品充実のため、商品購入に使う)
将来の希望:店の拡大、養豚

グループ名は、ブテコ女性の会ですが、男性メンバーもいます。「男性は女性をサポートしているんだ。女性だけよりも、できることが多くなって、うまくやっていけるよ。」

店舗はレンガ作りに立て替える予定です。
今までコツコツと貯めてきたお金を使って、アイロンシートを購入し、屋根も万全にして雨季の間も開店できるようにするそうです。

19 buteko03.png

19 buteko04.png 得た利益は、最初は自分たちのために。
そして、孤児や盲目の人たちを
助けるために使いたい。
と、マネージャ-のシブワンガさん。

作物を栽培・販売したり、
編物をして得たお金は、
銀行口座を開いて、安全に保管。
グループの活動は、
しっかりと計画があり、
一歩ずつ確実に向上しています。