特定非営利活動法人 TICO(ティコ)

地球人カレッジ

地球人カレッジ

トップ > 地球人カレッジ

地球人カレッジ

1997年から続いている公開セミナー!!

地球人カレッジは 「地球規模で考えながら地域から活動していく」をテーマに毎月1回行っている公開セミナーです。国際協力の勉強会から始まったTICOの原点ともいえる国内活動です。

どなたでも参加できます!!

世界各地で豊富な経験を積んできた方や、日本の各地域で元気に活動されている方を講師にお招きして、色々なお話をして頂いております。

  • ぜひ、お気軽にご参加ください!
  • 予約も不要です。

Eメールでイベント情報を提供致します!!

地球人カレッジ開催案内など各種イベント情報を希望される方は、下記情報をご記入の上 info@tico.or.jp までお申し込み下さい。

  • 件名【TICO ML登録希望】
  • お名前
  • 登録を希望されるメールアドレス
  • ご希望の理由等

〜これからの地球人カレッジ〜

「イラク戦争の教訓~暴力の連鎖の中で考える平和憲法~」

         
日時
2017年1月23日(月)19時〜21時
報告者
高遠菜穂子さん (イラク支援ボランティア)
場所
徳島大学青藍会館(徳島市蔵本町3丁目)
内容
TICOと徳島で国際医療を考える会との共催で行う地球人カレッジ イラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんを講師に迎え、今回は、徳島大学医学部青藍会館にて行います。 「平和」な日本で、戦争を知らず、憲法など身近に感じたことなどなく育った私は、イラクで初めて日本の平和憲法の”ブランド力”の高さに感嘆する。しかし、日本のイラク戦争への積極的参加はそのイメージを大きく変え、あちこちで矛盾を追求されるようになった。日本の“平和”とは何なのか?イラク戦争は「終わりなき”対テロ戦争“」の始まりでもあった。イラクは戦後最悪の事態となり、世界に「テロ」を拡散する結果を招いた。難民や国内避難民は過去最多を記録している。国際ニュースが極めて少ない「情報鎖国」の日本では、知ることが難しい日本の姿。暴力の連鎖が止まらない世界において「平和の国ニッポン」というブランド力は活かされるのか?私たちは今なにを求められているのか? みなさまにお伝えします。 
参加費
無料
予約
不要



動画で見る地球人カレッジ


地球人カレッジ 一覧