特定非営利活動法人 TICO(ティコ)

設立趣旨書

設立趣旨書

トップ > 設立趣旨書

logo背景なし.tiff設立趣旨書

1 趣旨

現在、地球規模で起こっている貧困,環境,人口,食糧問題,内紛などは改善の兆しが見えていません。我々自身が発展途上国との共存を考え,今の日本の生活を見直さなければいけない時期にきています。こうした危機に取り組むのは平和,環境,女性,人権などの問題に取り組むNGOであり,本当の共存を目指しての活動が期待されています。

私たちはそれら地球規模の問題に苦しむ人たちの自立を支援し,そこで学んだ経験を地域の人々と分かち合い,日本人の生活をもう一度振り返るとともに持続可能な社会の構築を目指すため,アフリカを中心とする難民救済活動に参加した医師2名を中心に,1993年11月23日に『徳島で国際協力を考える会』を設立しました。以来、日本の一地方である徳島で世界の中の日本を考え,それぞれが自分にできる国際協力を実践することを目的とし,様々な活動をしてきました。また,2002年1月に正式名称をTICOに変更しました。

今後の諸事業の遂行上,法人格を取得することによってさらに情報公開を進めることができ,責任を伴う運営が可能となることから,特定非営利活動法人TICOを設立することと致しました。

TICOは地域と地域のつながりを重視し,地球規模で問題を考え,行動していこうと考えています。

2 申請に至るまでの経過

(1)これまでの活動実績

①海外事業

SCDP団体支援プロジェクト
平成9年9月~平成11年8月
ザンビア国ルサカ市
救急隊整備計画(調査)
ザンビア国ルサカ市平成10年5月~平成10年12月
救急隊整備計画①
ザンビア国ルサカ市平成10年11月~平成11年7月
地域保健プロジェクト
モザンビーク国・ガザ平成6年6月~平成6年12月
ローカルNGO支援
ザンビア国マザブカ地区平成8年9月~平成8年12月
保健医療プロジェクト形成調査
ザンビア国ルサカ市平成8年11月
民生改善プロジェクト
ザンビア国ルサカ市ンゴンベ地区平成9年7月~継続中
チャイナマ医療技術大学機材供与①
ザンビア国ルサカ市平成9年8月~平成9年12月
チャイナマ医療技術大学付属病院給水施設補強プロジェクト
ザンビア国ルサカ市平成11年5月
チャイナマ医療技術大学機材供与②
ザンビア国ルサカ市平成11年9月
東ティモール案件形成調査
東ティモール・ディリ平成12年2月
コレラ対策プロジェクト
ザンビア国ルサカ市平成12年3月
栄養改善研究事業
ザンビア国ルサカ市平成12年8月
リサイクルX線装置の供与
ザンビア国ルサカ市平成13年1月
救急隊整備計画②
ザンビア国ルサカ市平成13年3月~継続中
X線基盤整備プロジェクト
ザンビア国ルサカ市平成13年11月~平成14年10月
市民防犯活動強化・市民警察行政支援プロジェクト
ザンビア国ルサカ市平成14年10月6月~継続中
ザンビア南部州飢餓対策緊急医療支援
ザンビア国チョマ郡、マザブカ郡平成14年10月1日~平成14年4月30日
旱魃に強い村作り
ザンビア国チペンビ郡平成15年4月1日~継続中

②国内事業

阪神・淡路大震災への救援
兵庫県神戸市長田区平成8年1月
ザンビア展開催
徳島県山川町平成9年7月
地球人カレッジ
徳島県山川町・徳島市毎月各1回
地球市民教育セミナー中四国ブロック大会の開催
徳島県徳島市平成11年11月
郵政省ボランティア相談員
徳島市中央郵便局平成11年~平成14年3月
外務省NGO相談員
事務局平成14年9月~
機関誌の発行
事務局年3回
講師派遣
学校,企業,団体等が主催する講演会等随時
チャリティーバザー
徳島県内随時
チャリティーコンサート
徳島県山川町年1回
ザンビア・スタディーツアー
ザンビア国年2回(春・夏)
他団体との協力イベント
木屋平村わらびの会,松茂町国際交流協会,グレイシャスの会,AJET徳島,徳島県青年海外協力協会,JICA四国支部 等

(2)申請までの経緯

平成16年4月19日午後1時より発起人会を開催。「TICO」を解散し、「TICO」が行っている事業を引き継いで行う「特定非営利活動法人TICO」を設立する案を提案し、審議の上決定した。

平成16年5月24日午後1時より設立総会を開催。「TICO」を解散し、「TICO」の事業を引き継いで行う「特定非営利活動法人TICO」を設立する案を提案し、審議の上決定した。

平成16年5月24日  設立代表者  吉田 修